SSブログ

手打そば 百丈(旧湯宮釣具店) [川越]

DSC00252.JPG

信州信濃の新そばよりも、あたしゃあなたのそばがいい……!!



 

あら、皆様大変お久しぶりでございます。

宗男でございます。(ぺこり)

パリーをUPしましてから、怒涛のごとく仕事が舞い込んで、お返事もせぬままに放置してしまいました。

まことに、申し訳ございません。

もう、1月も10日も経ちまして、いまさら正月気分でもございませんが、改めてあけましておめでとうございます!

本年も、よしろく……

いや、よろしくお願いいたします。(ぺこり)


 

DSC00236.JPG

さて、ここは川越の有名なお蕎麦屋さん「百丈」(ひゃくじょう)です。

今年の正月は帰省しなかったので、年越しそばならぬ、年明けそばを食べに川越まで出向いた。

いや、本当はうなぎを食べに行ったのですが、どこも満員ですでに売り切れ状態。

すぐそばにそば屋があったので、そばにすることにしました。(笑)

ここのそば屋も、正月早々大変なにぎわいである。

「あたしゃ、あなたのそばがいい……」 

なんてカップルが、老若男女を問わず、そばに寄り添ってそばを食べておりました。(笑)


 

DSC00240.JPG

『百丈』(旧湯宮釣具店)

竣工:昭和7年(1932)頃。

※昭和5年(1930)としている資料が多いが、『川越市の文化財』(川越市教育委員会発行)平成14年 第6版では、昭和7年としている。因みに文化庁のホームページでは、昭和9年以前としている。

大工:榎本勇吉。

鳶頭:横田萬吉。

左官:亀田亀吉。

以上、勇吉・萬吉・亀吉のめでたい「三吉」トリオ。

木造3F建て。

外壁銅板葺。

これぞ、典型的な看板建築である!

このお店、元々は「湯宮釣具店」という釣具屋さんであった。

その証拠がこれ!↓ 

 

DSC00230.JPG

「具」の字が欠けて具合が悪いが(笑)、まちがいなく「つり具」と読める。

三代目、湯宮利助によって上棟されたと言う。

利助さん、なかなかの通人である。

いや、勇吉・萬吉・亀吉の花の「三吉」トリオが通人なのか?

「具」の音もでないデザインに、ただただ驚嘆するばかりだ。(笑)

 

DSC00247.JPG


 

☆ 

ファサードは、ルネサンス様式のごとく2層と3層のデザインを変えている。

しかも、すこぶる粋で、絶妙な怪しさを含んでいる。(笑)

2層目は、みたことのないエジプト風のオーダーに、これまた風変わりな台形型のペディメント。

まるで、ところてんを押出したようにおしゃれな意匠である。

3層目は、列柱を省いた壁面に、オーソドックスな櫛形ペディメントの三連窓。

「つり具」側は、肩肘の張ったハンガー型ペディメントと言う、パリ・コレ風のモダンなデザインだ。(笑)

壁は一文字葺きの銅板とやや単調ではあるが、2層目のエジプシャンな柱頭をより引き立てる役目を果たしている。

おまけに、軒天井にまで花柄模様が施されており、見上げればそこにパリがある! といった具合。

う~ん、バランスと言うものをよく理解した傑作であるなぁ~。

個々に見ればでたらめであっても、なぜか全体的に見ればルネサンスに見えるから不思議なものだ。

これぞ、魔術的建築の傑作である!(笑)



 

DSC00245.JPG

↑2層目ファサード

DSC00246.JPG

↑3層目ファサード

この建物、釣り具店の具合が悪くなってから、しばらくの間空き家となっていたという。

その後、平成9年(1997)に今の蕎麦屋に改装され、平成11年(1999)には、有形登録文化財に指定されている。

店の屋号は「百丈」である。

お店のホームページによると、百丈懐海(ひゃくじょうえかい)という唐代の禅僧の名前からとったものらしい。

国家権力の保護に頼らず、自ら耕し、自ら食うと言う自立精神を護持した人物とある。

よく知らないが、まあ立派なことだ。(笑)

ちなみに、百丈の「丈」(じょう)とは、尺貫法で言うところの10尺の長さに当たる。

1丈=10尺=約3.03m。

鴨長明の『方丈紀』は、長明が晩年に過ごした「方丈」の庵で書かれたことに由来する。

「方丈」とは、1丈四方の大きさのことで、約3.03m×3.03mの広さのこと。

4畳半(約2.73m×2.73m)よりも一回り大きいが、言うなれば『方丈紀』は、4畳半文学のさきがけとも言うことが出来るのだ。(笑)

いや、これは蛇足である。

蛇足ついでに言えば、たぬきの8畳敷という言葉がある。

こちらは「丈」ではなく「畳」(じょう)である。

すなわちたぬきのアレは、8畳敷(約3.64m×3.64)もあるようだ。

これはすごい!

鴨長明も、たぬきには及ばないと言うことか?(笑)

♪ たぬきもきつねもいいけれど~ 鴨もおそばにいてほしい~

お粗末でした。

DSC00239.JPG

【所在地】埼玉県川越市元町1-1-15  グーグルマップ

おまけ

名称未設定-1.jpg

昨年11月に、MORIHANAさんが出版なされた本です。

21人の作家の手になる、普段使いで、それでいてちょっと贅沢な器の数々を紹介しています。

器は、料理を添えてこそ映えるもの。

実用性と、芸術性を兼ね備えた絶品に思わず手を触れてみたくなります。

料理など全く出来ない宗男ですが、これを読んでから、今年は少しは料理でもしてみようかな? と思いました。(笑)

MORIHANAさんの、詩的な紹介文が魅力的です。

『北海道のうつわびと』 普段使いで愉しむ、おいしい手仕事

(中西出版株式会社発行)


nice!(59)  コメント(43)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 59

コメント 43

まさお

明けましておめでとうございます。また本年も宗男節によります名建築のご解説、あんじょうお願い申し上げます^^
by まさお (2010-01-10 22:20) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>まさおさま
あけまして、おめでとうございます。
ご無沙汰しております。
三河あんじょう、よろしくお願いいたします。(笑)
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2010-01-10 22:36) 

ぽて

明けましておめでとうございます^-^
大変ご無沙汰しておりましたm(_ _)m
フォトの方はアップ逃げすることもありますが放置気味でして・・・
そばも渋いですが釣具店でこの外観はよりいっそうフシギですね。
今後も楽しみにしております♪

by ぽて (2010-01-10 23:49) 

八犬伝

おおっ、宗男議員
生きてましかあぁあぁぁぁ

狸は、八畳敷
でかいですな。
by 八犬伝 (2010-01-10 23:55) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>ぼてさま
あけまして、おめでとうございます。
こちらこそ、ご無沙汰しております。
そうそう、釣り具店でこのデザイン、かなり渋いですよね。
今年もよろしくお願いいたします。

>八犬伝さま
大変大変ご無沙汰しております。
はい、かろうじて生きておりました。
でも、死ぬかも知れないと思った。(笑)
たぬきはなんでそんなに大きいんでしょうね。
どんな必要性があるんでしょうか?(笑)

by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2010-01-11 00:16) 

MORIHANA

この不景気の最中、ブログを構う暇がないほど
忙しい…なんて、凄いことじゃないですか。すばらしい!
拙書、ご紹介くださいましてありがとうございます。
…あー、でも、なんだか、恥ずかしい(^^ゞ
1月25日に発売される「クロワッサン」の書籍ページでも
ご紹介いただくことになりました。ちょっと、嬉しい初春です。

今年もどうぞ、よろしくお願いしますー♪
by MORIHANA (2010-01-11 08:07) 

opas10

宗男先生、
あけましておめでとうございます、
そして何より国政への復帰(笑)をお待ちしておりました!!!
復帰第一弾の物件がこれまた素晴らしい看板建築ですね~。
2階にあるエジプト風のオーダーが怪しい魅力を倍増しています。
そして「具の音も出ない」宗男節を久々に堪能できて、
新春からこの上ない幸せでございます。
by opas10 (2010-01-11 10:20) 

うに

宗男さん、そばらく… いや、しばらく振りでした。
生きておられて良かったです。
今年も、素敵な建物を色々紹介してください~
よろしくお願いします。(^^)
by うに (2010-01-11 11:20) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>MORIHANAさま
ご無沙汰いたしました~。
いや、忙しい時に仕事しないと、いつ暇になるかわからないので。
この業界、今年はブリザードが吹き荒れる模様。(笑)
「北海道のうつわびと」
とってもいい本ですね。
最近、宗男も料理に目覚めてきました。
いや、目覚めただけで、なんいもしておりませんが。(笑)

>opas10さま
あけまして、おめでとうございます。
とりあえずの復帰ですが、また監獄へ戻らなければならないかも?(笑)
具の音もでない看板建築、いかがでしょう?
なぜにエジプト風なのかよく分かりませんが、ところてんみたいで面白いですよね。
今度、どこかでデザイン真似してみます。(笑)
今年もよろしくお願いいたします。

>うにさま
はい。
そばらくぶりでございます。(笑)
とりあえず生きておりました。
御心配おかけして申し訳ございません。
いや、別に心配などしておりませんよね。(笑)
こちらこそ、よろしくお願いいたします~。
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2010-01-11 18:55) 

あや

お久しぶりです♪
おされな釣具店だったんですね~♪
今年も楽しい記事を楽しみにしています!
よろしくお願いします(*^_^*)
by あや (2010-01-11 20:27) 

yann

師匠、空けまして? いやあけましておめでとうございます^^
放置プレーいつものことと、思いつつ お待ち申し上げておりました~

by yann (2010-01-11 21:34) 

TARO

そばは好きです(笑)
『三吉』の話は本当かなと思いつつ拝見しました(笑)が、
お蕎麦屋さんはそれなりに古い建物だとおいしい店な気がします。
そうとは限らない事は知ってます!
お薦めの本、気になりますね〜
by TARO (2010-01-11 22:08) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>あやさま
お久しぶりです~。
こちらこそ、よろしくお願いいたします~。
釣具屋さんって、最近街で見かけないけど、昔はたくさんあったんでしょうね。
その中でも、飛びぬけておしゃれだったんではないかと思いますね。

>yannさま
いや~、放置プレーしてたわけじゃないんですけど。(笑)
今年もよろしくお願いいたします。

>TAROさま
ご無沙汰です~。
三吉の話、本当ですよ。
宗男の記事を読むと、どこかに嘘があると思ってるんでしょう。(笑)
そうそう、古いお店だとおいしい感じがしますよね。
そばに限らず。
でも、外れているところの方が多いかも?
宗男の経験上。(笑)
あっ、でもここはおいしいですよ~。


by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2010-01-12 00:27) 

高穂

おんやお久シンフォニー=3

これまた不思議な建物ですねー
…蕎麦に釣り具にウロコみたいな壁と…
魚っていうか
なんかニョロニョロ系にご縁でしょうかー.

本年もよろシンフォニー=3
by 高穂 (2010-01-12 00:30) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>高穂さま
ごぶさタンバリン!
そうですね。
確かにウロコみたい。
釣具店にあってるのかなぁ~?(笑)
ことしも、よろしクーベルタン。
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2010-01-12 01:44) 

しろうさぎ

宗男さん、生きておられて良かったです。
と言うか、たぶんお仕事がお忙しいんだと思ってました。
大きな声では言えませんが釣り具屋さんのほうがこの建物だと
似合ってるようなぁ・・・です。
でも放置されているより使われているほうが良いですね^^。
本年もどうぞよろしくお願いします。
by しろうさぎ (2010-01-12 02:08) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>しろうささん
ご無沙汰です~。
いやー、かろうじて生きておりました~。(笑)
確かに、釣り具の方が似合うかもですね~。
このような建物を改修して、再利用しようとする動向が最近よく見られます。
いろいろ大変なんですよね。
余計なお金もかかるし。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2010-01-12 02:18) 

あけてました おめでとうございました。

師匠! また楽しい記事が読めて嬉しいです。
忙しいのは、なによりかもしれないです。死なない程度に頑張って下さい。

川越はネタの宝庫ですよね? ここも見たような気がするけど、よくよく見ると面白いんですねぇ。やっぱりプロの視点が必要だな~・・・・

先日、鴨野さんの方丈な家を見学してきました。グッタイミングでした。
by あけてました おめでとうございました。 (2010-01-12 02:35) 

HAL

あけおめ☆
やめちゃったかと思いました(笑)

うちの親戚のそば屋は鴨南蛮が人気メニュ-ですよー♪

今年もよろしく!!
by HAL (2010-01-12 10:44) 

まつみママ

お久し振りです
お仕事お忙しくて何よりです
本年もよろしくお願いします 時々でも覗いて下さい。
昨年のフランス旅の 続きをアップしてますけど
次回辺りに 世界遺産モン・サン ミッシェル等は
きっと興味有るのでは と思ってます
この何とも いい味ある古い建物 魅力ありますね。
by まつみママ (2010-01-12 12:46) 

mamitan

宗男さん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
釧路のそばと同じグリーン色の建物ですね。
でもクロレラ入りではありませんね^^;
by mamitan (2010-01-12 12:53) 

まぐろとわさび

明けましておめでとうございます!
今年もお洒落な駄洒落でわらかしてくださいね^^
なんともお洒落なお蕎麦屋さんですね。
まったく洋風なのに作った方が三吉トリオ(笑)
それにしてもどうして作った人が分かるのか不思議です♪
by まぐろとわさび (2010-01-12 13:26) 

nabegoro

あけましておめでとうございマッスル~☆
今年もよろしくね♪
by nabegoro (2010-01-12 19:52) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>あけました おめでとうございました。さま
ご声援、ありがとうございます。
死なない程度に頑張りたいと思いますが、頑張らなくては死んでしまいますし、なかなかこのご時世大変なものです。(笑)
川越はまだまだありますね~。
えっ?
方丈庵へお出かけでしたか?
ぜひとも、UPしてほしいです。

>HALさま
ご無沙汰しております。
ことしもよろしくお願いいたします。
ことしはゆるゆるやっていきたいと思います。(笑)
御親戚にお蕎麦屋さんが。……
そレはいいですね。
鴨なんばん、宗男は大好きです。

>まつみママさま
ご無沙汰してしまいました。
そうそう、フランス旅行記、楽しみにしております。
モン・サン ミッシェル……
ああ、宗男も一度は行ってみたいところです。
はい。
大変興味がございます。
よろしくお願いいたします。

>mamitanさん
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
釧路のそばはグリーンなんですか?
茶そばみたいに。
おいしそうですね。
釧路はタンチョウもいるし、いいところですね。

>まぐわささま
いつもながら、おいしそうなお名前、ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
三吉トリオ、コメントくださってありがとうございます。(笑)
作った人が分かるものもあれば、分からないものもあります。
たまたま、これは文献に載っていたから分かりました。(笑)

>nabegoroさま
大変ご無沙汰してマンモス。(笑)
あれ?
筋肉隆々の写真がありませんね?
ことしもよろしくお願いいたします。
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2010-01-12 21:05) 

きむたこ

お蕎麦、食べたい・・・。 ̄¬ ̄*ジュル
by きむたこ (2010-01-13 00:24) 

花火師

蕎麦食べたいですねー♪
今年もよろしくです!
by 花火師 (2010-01-13 01:11) 

旅爺さん

トタン張りのルネッサンス風に見えます。
「怒涛のごとく仕事が舞い込んで・・」その儲けで皆でパッとやりませんか。プッ
by 旅爺さん (2010-01-13 08:39) 

masugi

本当に美味しいおそばが食べたいなあ…☆
今年も宜しくお願いします♪
by masugi (2010-01-13 09:52) 

ぱせりん

お久しぶりでございます~♪
私も川越でうなぎを食べたいです。
でも元つり具店のそば屋さんもいい雰囲気ですね。
救急車の映りこみもいいっ!(?)
今年も神出鬼没でよろしくお願いします<(_ _)>
by ぱせりん (2010-01-13 19:18) 

aya

明けまして おめでとうございます♪
ももじょう? ひゃくたけ?・・・・ひゃくじょうでした。
こんなとこが 美味しいのね~。
私は鴨が好き(^-^)V
by aya (2010-01-13 20:44) 

袋田の住職

百丈とはいかにも禅的な名前ですね。
一日なさざれば一日くらわず。
修行道場に勤労をとりいれた画期的な禅僧です。
by 袋田の住職 (2010-01-13 20:47) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>きむたこさま
そちらには、おそばはないですかぁ~?
ヤギのお乳ならたくさんありますね。
ドナドナ・ドーナー♪
ことしもよろしくお願いいたします。

>花火師さま
ご無沙汰しております。
花火師さまも、そば好きですか~?
ことしも、よろしくお願いいたします~。

>旅爺さんさん
ルネッサンスに見えますか?
ありがとうございます。(ぺこり)
で、仕事は来ても、返済に回るので儲けはありません。(笑)
パット、やりたいですけども~。

>masugiさま
ご無沙汰しております~。
おそばはたくさんあるけれど、本当においしいところって少ないですよね。
ことしもよろしくお願いいたします~。

>ぱせさん
そうそう、川越と言えばうなぎですよね。
芋もおいしいけど。(笑)
救急車、よく言及してくださいました~。
見事なシャッターチャンスでしょう。(笑)
ことしも、よろしくお願いいたします。

>ayaさん
鴨がお好きですかぁ~。
宗男も大好きです。
でも、お店によって、当たり外れがあるから、あんまり食べません。
しかも、ネギが嫌いなんで。(笑)
ことしもよろしくお願いいたします~。

>袋田の住職さま
ご無沙汰しております。
住職ならば、百丈、きっとご存じだろうと……
だから、知ったかぶりは書き込みませんでした~。(笑)
ことしも、よろしくお願いいたします~。
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2010-01-13 23:04) 

ばん

お久しぶりですね。待ってました・「イよ~」
釣り道具屋さんが気になりましいた。
by ばん (2010-01-14 01:22) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>ばんさん
ご無沙汰しておりました~。
御挨拶もせず、申し訳ございませんでした。
ばんさまは釣りが得意でございましたね。
お正月は、お忙しかったことでしょう。
今年も、よろしくお願いいたします~。
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2010-01-14 01:35) 

ももりん

ご無沙汰しております。
お仕事がお忙しかったんですね。
今年も素敵なブログを楽しみにしております。
救急車が移りこんでいる写真、気に入りました。素敵ですぅ~
by ももりん (2010-01-14 22:49) 

ルッコラ

おお〜!この佇まいでおそば家さんなのですね♪
なかなかオシャレでステキです〜*^^*
あ、元々は釣り具店でしたか。
中の方は何調に作ってあるのか興味あります〜♪

遅くなっちゃいましたが
本年もどうぞよろしくお願いします。*^^*
by ルッコラ (2010-01-15 09:02) 

Ranger

ホントに、いい佇まいですねぇ

お蕎麦屋さんになっても、なお昔の釣具の看板つけてるのもいいなぁ
客が釣れる!って^^
by Ranger (2010-01-15 13:30) 

ふゆん

あけすぎちゃったけどあけおめことよろヾ(Φ_Φ)ノ
こっちでリハビリしてます
あいかわらずいい建物つかまえてるなー♪
by ふゆん (2010-01-15 22:24) 

かふぇおれ

ご無沙汰&あけましておめでとうございます〜(^^)/
「本年も、よしろく……」のとこでまず
「あっはっは!(^o^)」
今年も健康的な(?)笑いの提供を楽しみにしてます(笑)
それにしても、全体でまとまってるのによく観ると
でたらめ(?)な装飾というか...絶妙なバランス感覚を
お持ちだったんですね〜「三吉」トリオの方々は...!(@@;
私も救急車(が映り込んでいるお写真)、面白いと
思いました〜偶然写ったのか、狙って撮られたのかと...(^^)?
あと、1枚めのお写真は...もしや宗男師匠が部分的にでも
写り込んでないかと思わずジーッと見つめて
しまいましたです(笑)
というわけで(?)今年もよろしくお願い致します〜!!
by かふぇおれ (2010-01-16 15:21) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>ももりんさま
ご無沙汰しております~。
救急車、かっこいいでしょう。
後ろからサイレンの音がしたので、じっと待ち構えてシャッター切りました。(笑)

>ルッコラさま
え~と、中は解消されていて、普通のお店でした。
普通って言っても、色々とあると思いますが、それがその、普通なんです。(笑)
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

>Rangerさま
そうそう、客を釣ってます。(笑)
本当に混んでて、いつも忙しいようでした。
まあ、そばだって同じく「ツルツル」なんて。(笑)

>ふゆんさま
おお!
お久しぶりでございます。
ふゆんとは、何ともなまめかしいお名前でございますね。(笑)
ことしもよろしく。

>かふぇおれさま
ご無沙汰しております。
お元気でしたか?
宗男の笑いは、健康的でございましたか?(笑)
ありがとうございます。
このところ、宗男は影と髪が薄くなって、
鏡にも映りが悪いです。(笑)
ことしもよろしくお願いいたします。
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2010-01-18 00:25) 

kimuerichan

わーい! 遅ればせながら、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
釣具屋さんがこんなにおされな建物だったなんて、すごいですね。
「つり具」の看板がそのまま残ってるっていうの面白いです。
ふむふむ・・・・、このおそば屋さんには、ラブラブなカップルがいっぱい来るんですね(笑)。宗男師匠は誰のお側でおそばをすすられたのか、気になります~。
by kimuerichan (2010-01-21 12:12) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

>kimuerichanさん
ご無沙汰です~。
やはり、コモモの代表、kimuerichanさんがお出でくださらなければ、宗男は寂いしいです。(笑)
宗男は、誰のそばでもない、一人で食べました~。
悲しいことに、だれもそばについてくれないんです~。(笑)
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2010-01-24 18:26) 

袋田の住職

川越に行ってきました。
この建物、すぐにわかりましたよ!
by 袋田の住職 (2010-04-12 18:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

カフェ・パリー小川菊 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。